ぐんま日独協会では毎月第1土曜日 PM2:00~PM6:00まで陶豆屋カフェにてドイツサロンを開催しています。

 

ドイツサロンへようこそ

 

 

次回ドイツサロン開催日

 

 
・2017年 12月2日(土)14:00~17:00 

 

 

 

 

 

 ぐんま日独協会では下記要領で『ドイツサロン』を開催しています。毎回30~40名の方々が参加し、テーマを決めて楽しく意見交換や相互交流を図っています。

開催日時:毎月第1土曜日14:00-17:00(途中の出入り自由)
開催場所:陶豆屋 高崎市石原町3235 電話 027-327-4151
参加資格:ドイツに関心のある方はどなたでも
参加費  :紅茶またはコーヒー代として500円(お代わり自由)
その他  :① 毎回必ずドイツ人を招きます。
       ② できればマイカップ持参
       ③ 駐車は隣のNPO法人ハートフルの駐車場をご利用ください。
       ④ 会員の方は名札の着用をお願いします。
      
問合せ先:ぐんま日独協会事務局 027-288-4297 info@jdg-gunma.jp

 

ドイツフェスティバル スナップ写真こちら

ドイツ観光局

 

 

毎回東京の日独協会事務局よりドイツ人研修生が参加していただきドイツ語の会話をすることもできます。

生のドイツ情報を聞いたり国民性、文化の違いなどのお話などさまざまなテーマで情報交換してます。

ドイツ人研修生の方は日本語も堪能ですのでドイツ語できなくても心配ありませんよ。

ドイツの鉄道ファン、ドイツ語勉強中、旅行が好き、車が好き、デザインが好き、環境問題に興味有り音楽、

芸術好き、テーマは何でも結構です。

 

参加は誰でも自由です。

開催時間中は好きな時間に好きなだけ御参加いただけます。

費用 500円 茶菓子代

ロンネフェルト紅茶は自由に飲んでいただいて結構です  (是非マイカップをお持ちください)

世界が広がりますよ。遊びに出かけてください。

 

ドイツ研修生(だった)タベヤさん 日本語抜群に上手です

 

 

ドイツソーセージの輸入商社スタッフに御参加いただきソーセージの
お話を伺いました。
そしてヴァイスヴロスト(白ソーセージ)の皮をどうやってナイフ、
フォークを使って外すのかを実演していただきました
そのときの様子は動画サイトにアップしてます どうぞ御覧下さい

ヴァイスブロスト(白ソーセージ)の皮のはずし方

 

 

 

ドイツの有名なグミキャンディー「HARIBO」 このハリボを使った占いがあるのをご存知でしたか?

この度、日本語訳された「HARIBO占い」の本が出版されました

中身ももちろん面白いのですが、なんとこの本を翻訳したのは、ぐんま日独協会のメンバー

長谷川早苗さんです。非常に分かりやすく、楽しい解説になってます。身近な方がこんな素敵な

活躍をしています。どうぞ御覧下さい 

陶豆屋でも数冊お預かりして販売してます  (1冊 840円税込)  

 

 

 

 

サロン開催中もいろいろ打ち合わせがあるようです。

 

さまざまな資料があります。自由にお持ちいただけます。地図は大好評です。

手書きですが何ともバランスがいい。第1回の開催からずっと使っている看板です。

自己紹介しながら参加者が一言コメント。ドイツについてはみんなさまざまな思いがあります。つい止まらなくなってしまう方も・・・

大盛況です。イスが足りませーん!

開催時間は14時~19時なのですがあんなこと、こんなことおしゃべりしているとすぐ時間になってしまいます。

お菓子もつまみながら会話が弾みます。ドイツ語できる人は遠慮なくドイツ語でおしゃべりください。

解説もよろしくお願いします。

ロンネフェルト紅茶もお好きなものを自由にお選びいただき味わえます。試飲しながらドイツに浸るひと時・・・。

 

セルフサービスです。