ジャスミン シャン ユー 【ロンネフェルト】 リラックスするジャスミン茶 [03704-5]

ジャスミン シャン ユー 【ロンネフェルト】 リラックスするジャスミン茶 [03704-5]

販売価格: 3,000円(税別)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

サイズ 価格:
数量:

 

高品質の中国緑茶にジャスミンの花の香りをつけました。

やわらかな味,香りが特徴です。

ジャスミンの心地よい香り。神経鎮静、心の落ち着きを感じさせます。

 

分類
産地

 中国

原材料

 茶  春摘み

水色 黄褐色
カフェイン
形態

100g 50g 30g(ロンネフェルト袋)
  6g (アルミ袋)

おススメの飲み方

ストレート 
基本的な飲み方

1人分
茶葉3g(ティースプーン1杯)を
湯通しして温めたティーポットに入れ、
100度の熱湯200ccを注ぎ2分〜3分間蒸らします。
時間がきたら茶漉してできあがり
温めたティーカップに注いでください。

 

保存方法

開封後は袋をしっかり閉じて、缶などの容器に収納し
風通しの良い、日の当らない涼しいところに置いてください。

茶葉は家庭用冷蔵庫での保管や、空気、湿気、日光、急な温度差があるとことは避けてください。

開封後は賞味期限内であれば3ヶ月以内にお召上がりください。

他の写真

  • およそ5000年前からの中国で飲用されている緑茶は、中国茶六大茶の一つでもあり、中国人の80%以上の人々に飲まれているお茶です。緑茶は、日本でもよく飲まれている代表的なお茶で、 茶葉の緑を保つため、新芽を摘んでからすぐに蒸気で蒸し、酸化酵素の働きを止めた後、熱風の中で加熱しながら揉んで、細長い形に整えたお茶。(不発酵茶)太陽の光を充分に浴びて育っているため、程よい旨味と渋味があり、爽やかな香りが特徴。 ビタミンCが豊富で、爽やかな香りとスッキリとした味わいが特徴。
  • ジャスミン:和名はソケイと言い「コモン」「素方花」など様々な別名が存在します。基本的に香りは無いが一部の種類のみ芳香を持ち香水やアロマ、ジャスミンティーとして使用されます。遥か昔の古代エジプト時代から栽培され続け、ジャスミンと言う言葉は当時の「ヤスミン」と言うペルシャ語が変化したのが名前の由来と考えられます
  • ベースとなるお茶の種類、ランク、ジャスミンの花の種類、加工の方法の違いによって、たくさんの種類のジャスミン茶があり、ベースになるお茶を大別すれば、中国では緑茶をベースに、台湾では緑茶に近い清茶(包種茶)と呼ばれる烏龍茶がベースに作られている。また、ジャスミンの花にはいくつかの種類があり、ジャスミン茶に使われる種類としては、“マツリカ”と呼ばれるアラビアンジャスミンが有名