スプリング ダージリン (春摘み)ヌルボング農園 【ロンネフェルト】 やさしく甘く香る春摘ダージリン [00144-5]

スプリング ダージリン (春摘み)ヌルボング農園 【ロンネフェルト】 やさしく甘く香る春摘ダージリン [00144-5]

販売価格: 4,000円(税別)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

サイズ 価格:
数量:

ロンネフェルト紅茶 ティーキャディーでしか味わえなかった「ヌルボング」

ダージリン ヌルボング農園のファーストフラッシュ(春摘み茶)です

やさしい甘みのある上品な味わい

 

分類紅茶
産地

 インド

原材料

 紅茶

等級区分

 FTGFOP

水色淡い橙色
カフェイン
形態

100g 50g 30g(ロンネフェルト袋)
  6g (6gはアルミ袋になります)

おススメの飲み方

ストレート   ミルクティー  アイスティー
基本的な飲み方

1人分
茶葉3g(ティースプーン1杯)を
湯通しして温めたティーポットに入れ、
100度の熱湯200ccを注ぎ3分間蒸らします。
時間がきたら茶漉してできあがり
温めたティーカップに注いでください。

 

保存方法

開封後は袋をしっかり閉じて、缶などの容器に収納し
風通しの良い、日の当らない涼しいところに置いてください。

茶葉は家庭用冷蔵庫での保管や、空気、湿気、日光、急な温度差があるとことは避けてください。

開封後は賞味期限内であれば3ヶ月以内にお召上がりください。

他の写真

  • ヌルボング農園の春摘み茶は非常に甘みがあっておいしい
    ファーストフラッシュ(春摘み茶)の水色は明るい褐色でやさしく
    感じますが、味わいはその表情の逆
    非常に甘みがあり、芳香性も優れています
  • ダージリンは紅茶の王様とも呼ばれ、世界三大紅茶の一つです。

    ダージリン地方はインドの北東部の高地、ブータンとネパールに挟まれたヒマラヤ連邦カチェンジェンガ山麓にある地域で世界で代表的な産地です。

    風味、香り、コク、すべてに優れた味わいが人気です。

    世界一ダージリンを落札している国がドイツです。

    ファーストフラッシュは3月〜4月頃にかけて生産され、
    セカンドフラッシュは5月〜6月頃、味、香りともに充実しています。

    オータムナルは9月〜10月(11月)頃に生産されます。

    ダージリンは紅茶のおいしい成分であるタンニンが少ないので蒸らし時間を少し長めにすると、おいしい成分のタンニンが出やすくなります。

    ちなみに「ダージリン」、「アッサム」、「セイロン」はそれぞれの国の地方の名前です。※セイロンは国名(現:スリランカ
  • ダージリンの魅力はなんといっても香りと味
    芳香性がいいのはカメリアシネンシス(お茶の木 椿科の常緑樹)
    中国種のもつ特徴。そしてダージリン特有の気候がこの味をもたらします。



    紅茶にはフラボノイドやカテキン類に「抗酸化作用」があり活性酸素の害から細胞を守ってくれます。がん予防に食事と一緒に紅茶をお召し上がりいただくことをおススメします。

    抗酸化作用を持つ成分は「ビタミンE」が良く知られていますが、紅茶にはビタミンEの約20倍の作用があるといわれています