190年の歴史と品質・伝統の紅茶

Ronnefelldt(ロンネフェルト)社は
1823年に創立されたドイツの最高級紅茶のブランドです。

 本社はドイツ・フランクフルトにあり、ドイツ国内で4・5つ星ホテルにおいて92%のシェアを誇り、
アラブのドバイにある世界で唯一の7つ星ホテル「バージ・アル・アラブホテル」でも使用されている、
世界に認められた紅茶です。

日本国内においてはヒルトン東京をはじめとする一流ホテルのティーラウンジなどで使用されています。
ロンネフェルトの紅茶は全てオーソドックス製法という製法で時間と手間を十分にかけ作りだされています。
最高の品質をお楽しみください。

 

陶豆屋はロンネフェルト社世界で96人が持つ「ティーマスターゴールド」の資格を取得しております。


 

初歩的な事から専門的な事までお気軽にお尋ねください。
マスターもお客様との会話を楽しみにしております。
 

 

 

  

創業者 ジョン トビアス ロンネフェルト氏